「幸せが歩いてきた!」は8/1に移転いたしました。

 移転先 → http://shiawasewalk.doorblog.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月1日に移転しました!

他の記事もぜひ移転先でお楽しみください!


移転先 → http://shiawasewalk.doorblog.jp/

すい臓がんで「余命1~2年」と診断された。結婚2年目、2ヶ月前に子供が生まれたばかり。どうすればいいのかわからない。


配偶者との死別の会・11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270703354/

556: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 16:11:22 ID:gEZMiRuF

相談させて下さい。

現在私は27歳男で、先日すい臓がんの診断を受けました。
現在すい臓癌に対する効果的な治療はないらしく、1年~2年の時間しか残されていないと
言われてしまいました。

現在結婚2年目で、妻とはかなり仲良くやっています。2ヵ月前に子供も生まれ、
幸せ絶頂だった為、絶望にいます。

自分の事はどうでも諦めるしかないのですが、残される家族を考えるとたまらないです。
恐らく息子は私のことを忘れるでしょうし、妻もこの先どのように生きていくか考えねばなりません。

幸い多額の生命保険には入っているので、生活に困ることはないと思いますが、
病気を妻に伝えるべきかどうかを悩みます。

暫くは仕事を続け、何もないような生活を続けるべきか、はっきりと状況を伝えるべきか。
どうすればいいのかわかりません。

いい方は悪いですが、皆さんはこれから妻が経験するであろうことを既に経験していると思います。
余命がわかっている状態で、何をするべきなのでしょうか。
何をすればいいのでしょうか?

生命保険は妻が受け取れますので、嘘でもなんでも伝えて離婚しようかと思っています。
勿論財産についての遺書は残しますが、離婚してしまえばその後の気分も和らぐものなのでしょうか?

私の結婚生活には時間がありません。どうか経験を教えてください。





557: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 16:18:53 ID:ZCmH4DB6

>>556
どんなことをしても、悲しいし苦しいしつらい思いを残すことになるけど、
奥さんに状況を隠すのも、ましてや離婚なんかするのも意味がないと思う。
私は事故で伴侶を失ったから、残された時間をいつくしむということも
ともに闘病するということもかなわなかったけれど、
あなたにはそれが出来るのだから、その時間で思い出をたくさん残してあげてほしいと思います。
それが楽しくてもつらくても、場合によっては思い出したくないことであっても、
私の考えでは、思い出がないよりましです。
何をすればいいのかは私には分かりません。
ただ、奥さんを悲しみから遠ざけようとするのは、
奥さんからするとあなたの人生から排除されたように感じるかもなと想像するので、
それだけは、やめてほしいなと思います。個人的には。


558: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 16:24:47 ID:gEZMiRuF

>>557
アドバイスありがとうございます。
私自身非常に混乱しており、何をするべきか、何をするのが一番いいのかが全くわかりません。
まだこのことは誰にも話していないので、相談する相手もいません。

自分が面と向かい合って誰かに言ってしまうと、自分が本当に死ぬという事を認めてしまうような気がして・・・

誰に対しても奇跡は起こると聞いたことがあります。医学が完璧でないならば、説明できない理由でもしかしたら治るかもしれない
もしかしたら明日特効薬が発表されるかもしれない。そんなことをずっと考えています。

妻には伝えようと思います。そして仕事も何もかもやめて、家族3人の時間を作ろうと思います。
一緒に行きたかった場所や、妻に紹介したかった友人などを一緒に訪ねたいと思います。

せめて時間が与えられたという事実のみを受け入れ、それまでに出来る限りの事を家族とやっていきたいと思います



559: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 17:33:45 ID:G87TN/7c

>>558
なにをのんびりとした事言ってるんですか?人生悟ったような事を言っていますが、
今すべき事はセカンドオピニオンをしまくる事でしょう。

一刻も早く命を預けられる病院・医者を探して、最後まであきらめないで病気と闘う事です。
すい臓がんが怖いのは転移しやすいからです、健康な人も体にがん細胞をもっていま
すが、がんになる人とならない人に分かれます。体質を変える食事療法の民間治療も
ひょっとするかも知れません。

相談相手は医者と妻です。 日々、医学は進歩しています。


563: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 22:43:36 ID:FbBprA5M

>>559
ありがとうございます。そうですよね。
妻にも同じことを言われました。そして絶対に離れないと。

出来る限りの治療を続けながら、今までやろうと思っていたことを一緒にやっていければと思います。
正直子供が生まれてから、キャンプに行ったり、キャッチボールをしたり、釣りに行ったり楽器を教えたり、
息子が小学生になったら二人でバックパック背負って二人で世界を旅したいと思っていました。

やりたいことがたくさんあります。これをすべてやりきるまでは死ねません。
これらをすべてやりきるまでは何が何でも生きてやります。

治療のため生きるために出来ることは何にでも頼るつもりです。



560: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 17:39:00 ID:LnkogPX/

>>556
病気がわかってものすごくショックでしょう。何と言っていいかわかりません。

うちの場合は、夫が突然に亡くなってから初めて、本人が実は遺伝性の疾患があったことがわかりました。
予め解っていれば、何らかの方法で助けることができた、あるいはもう少し長く生きられたのではないかと
残念に思っています。
ですから、あなたには奥さんに隠すことなく、本当のことを言って、まずは治療!!に専念しながら
ご家族の時間を過ごして欲しいと思っています。
離婚なんてとんでもないです。私だったら暴れます。

あと、会社を辞めるとのことですが…うーん、会社には籍を置いておいた方がいいのではないかと思います。
なぜなら、遺族年金?そういったのとか、会社を通して入ってる保険があったらその保障とか
あとご遺族(ってまだ亡くなるって決まってないのに言いたくないですが)へのケアとか
現役で亡くなった場合は、会社もそれなりのことをしてくれる場合が多いですので。
(あなたの会社がどういった対応をしてくれるかとか、わからないで言っていることはご容赦ください)
よく考えてみてくださいね。

でも、どうなんだろう…残された時間が限られてるとわかっていたら
できるだけ一緒に居たいだろうし…
会社を辞めてずっと一緒にいる、っていうのも、ひとつの選択ではあるか…。
でも治るかもしれないじゃん…
ごめんなさい、矛盾したこと言ってますよね。

奥さんには、このスレの住人にはなって欲しくないです。
悲しい思いをする人は、ひとりでも少ない方がいいですから。
だから、まずは奇跡を信じて治療してください。

奥さんに告白するタイミングとか、難しいでしょうが、支えてさしあげてくださいね。


564: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 22:53:33 ID:BPUHAkuL

>>560
ありがとうございます。
結果がどうであれ、別れを伝える時間があるだけで幸せなのかもしれません。
連れ合いを亡くされてさぞかし悔しかったと思います。私にはその経験がありませんが、
そのリスクを与えるという事には非常に悔しいです。言葉にはできません。

さっきか涙が止まりません。文章がおかしくてもご容赦願います。

会社については、無期限の休職としてくれるそうです。
自分で言うのもなんですが、かなり恵まれた環境にいることは確かです。社長をはじめ、みんながよくしてくれますから。
もしもの事が起こったら、すべてを預けてもいいくらい信頼しています。
会社で掛けている保険も、私の家族の為に、家族へ渡すと言ってくれました。

後は家族のことだけです。
まだ妻にしか伝えていません。自分の親兄弟に伝えるのも、正直しんどいです。
出来るならば伝えたくありません。





561: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 20:38:42 ID:OcxlYN2Y

>>556
出来る限り一緒にいてあげて下さい。
で、559さんも言っている通りセカンドオピニオンも含めあらゆる可能性を
ご家族と一緒に当たってください


565: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 22:55:25 ID:BPUHAkuL

>>561
セカンドオピニオンについては時間が、止まるならば何でも行いたいと思っています。
でもそれで時間が削られるなら、それよりも家族との時間を取りたいと思っています


562: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 21:35:03 ID:WiDNaQSO

>>556
釣りだといいんだけど。

とにかく離婚だけはするな。
あなたに「万が一」の事があった場合を現実的に考えてみる。

生命保険の受取、遺族年金、遺産相続、
それからお墓等の供養に関する一切について
別れた元妻には何も権利が残らない。

生命保険の受取も「元妻」だと色々面倒くさいことになるはず。
(受取人になれない可能性も)
実子ならオケ。


あなたが闘いの途中、生死の境をさまよってICUに入ったとして。
他人は入室が許可されない場合もある。

普段は意識することなんかないけど、
戸籍上の繋がりというのは、生死に関わる場合非常に重い意味を持つ。

妻子の為に、なにがなんでも生き延びろ。


566: 優しい名無しさん 2010/06/20(日) 23:02:09 ID:BPUHAkuL

>>562
正直自分でも何がいいのかまったくわかっていませんでした。
ICU、遺族年金、保険等についてはほとんど考えていませんでした。

そういった事を考える必要もあるのだと改めて思いました。
家族の繋がりというのは非常に重要な意味を持ちますね。

本当はそのつながりを無くしたくはないです。一人になると気が狂いそうです。
一体何をすればいいのか全くわかりません。恐らく妻も同じだと思います。

小さな子供を残して、いくのが悔しいです。
この感情はなんというのでしょうか、悔しいという言葉では言い表せないくらい心苦しいです

今こうなって、時間が本当に貴重なものであるとわかりました。



568: 556 2010/06/20(日) 23:13:02 ID:BPUHAkuL

>>556です。

皆さんアドバイスありがとうございます。

まだまだはっきりとはしませんが、自分が何をするのが一番いいのか、いろんな可能性を考えながら、
妻と話し合っていきたいと思います。何をしても後悔は残りますが、出来るだけ少ないようにしたいと思います。
とはいっても今のところ何のイメージもありませんが。

子供との時間も大切にし、まだまだ小さいですが、自分が何となくでも記憶に残れるように、触れていきたいと思います。

また覗かせてもらいます。ありがとうございました。


570: 優しい名無しさん 2010/06/21(月) 12:43:17 ID:9y22QGuJ

>>568
他の人が言ってるように、死ぬと決まった訳じゃない!
俺が出来るのは、2chのスレを紹介するぐらいだ。

知ってるかも知れないが、俺が数年前から注目している薬。
日本での実用化は、未だみたいだが、海外では臨床が始まっている。
個人輸入とか、開発元の大学や会社に問い合わせるとか、調べてみてはどうだろうか?
先日、未承認薬も自費で使えるようにするように決まったとニュースがあった。

【癌の特効薬】テロメライシンの実用化を待ち望むスレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1222088638/l50

【癌の特効薬】テロメライシンの実用化を待ち望むスレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1222088638/l50



このままだと、スレチになるので、>>556の質問に答えると

俺の嫁は、急死だったから、写真とビデオが少し残っているだけ。
そのビデオも、亡くなる一ヶ月前に購入したもので、
カメラマンが嫁だったから、音声は入っていても、
姿はほとんど残っていないんだ。

娘が、1歳4ヶ月の時に無くなったから、全然覚えてない。
先日、7歳になった娘が、そのビデオが見たいと言ったので、見せてあげた。
俺は見る勇気が無かったから、別室に避難した。
ビデオを撮ると、お子さんは喜ぶんじゃないかな?


572: 556 2010/06/23(水) 22:07:20 ID:BXVJEPto

>>570
遅くなりましたが、返信ありがとうございます。
色々と検査をしましたが、リンパ、胃、肝臓への血管にもありそうです。

詳しくは、書きませんが、どうやらそのようです。

実はもう何もする気が起きません。ただただ毎日をゆっくりと、充実した時間を過ごせるようにするのみです


ビデオはいいアイデアだと思います。
出産する時に、ビデオカメラと一眼レフを買ったので、これからはこれらが手放せなくなりそうです。

どうもありがとうございました。これからは家族との時を過ごしたいと思います。


573: 優しい名無しさん 2010/06/23(水) 23:09:54 ID:1mdm/9U/

>>572
それでも、奇跡を信じてまだまだ頑張ってくださいね。
うちは、病名告知から抗がん剤開始、、2ヵ月後抗がん剤が
うまくいかない&体力的な問題で、これ以上は出来ない、、、
余命2ヶ月、、、で、余計告知から45日後に逝ってしまいました。
でも、貴重な45日間でした。その後のことや、今までのことなど、
沢山話せたのは、よかったと思います。なんとなく、今でも、トラウマ
的に、この会話がリピートしますが、それでも思い出です。
ある程度、時間が残されている場合、いろいろ思い出作りなど出来る
とは思います。どれだけあっても実際時間なんて、足りないのですが。
どー頑張っても、残された奥様&お子様には、結局私たちと同じ
ような、状況になるとは思いますが、それでも1枚でも多く写真など
とっておくと良いと思います。

なんか 支離滅裂ですが、、。




579: 優しい名無しさん 2010/06/24(木) 17:38:30 ID:BhRtXV0+

>>572
最後まで諦めずに。
私の旦那は見る見る死に近づいていったけど、私は最後の最後まで諦めなかった。旦那も最後まで希望はすてませんでした。

やり残す事がないように先に色々整理して、あとはご家族との時間を大切にしながら治療に専念して下さい。そっちの方が精神的にも治療に集中出来ると思います。

余命を知らなかった旦那ですが同じ事を告げました。先に、やり残す事がないように整理して、その後はゆっくり治療に専念しようね!と。
旦那はその会話から十日程でしたが。


どうか諦めないでくださいね!


580: 優しい名無しさん 2010/06/24(木) 21:30:25 ID:IDMwfVa1

>>572

やっぱりたまらない気持ちになるね。

自分の旦那が前もってココへ書き込みすることはなかったけれど
うちの旦那はもういないわけで…
そんな時に>>572さんみたいなコメント見つけたら
何が何でも助けたくなるし、焦燥感?みたいなもので胸が苦しくなる
今ならどうにかなるんじゃないかと必死に考えたくもなる

頑張ってなんて軽くて言えないから
精一杯生きて。とにかく祈ります。


8月1日に移転しました!

他の記事もぜひ移転先でお楽しみください!


移転先 → http://shiawasewalk.doorblog.jp/

関連記事

この記事へのコメント

157 : ななし:2013/03/27(水) 20:10:43

3年前か…。書き込んだ人は亡くなっているかもしれないですね。

少しでも長く奥さん、お子さんと一緒にいられたらいいんですが。

160 : しあわせななしさん:2013/03/27(水) 22:29:18

3年過ぎたね。

161 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 01:45:52

膵がんはなぁ……
見つかった時にはもう末期の場合が非常に多いから……
手術適応には殆どならないし……

162 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 01:50:42

1,2年の猶予あってもどうにもならんのか
というか諦め過ぎじゃないか?医者は何もしなければ、それくらいで死ぬよと言ってるのではないの?

163 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 02:15:02

IPSで膵臓を作成して移植+ガン幹細胞の破壊+血中のがん細胞の捕獲
といったほぼ確立している技術でもどうにもならないことあるのかな

164 : 名無しさん:2013/03/28(木) 04:15:27

うちの親父は肺癌だったがどうにもならんかったな

165 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 09:18:47

※163
iPSはまだそこまで進んでないよ

166 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 09:22:17

つらいよね、子供の成長を見守っていたいけど自分が弱って行くところは見せたくない。すぐに死ぬわけではないので覚悟は決められるが奥さんと子供を見るとつらくなる。まだ子供が成人して結婚していれば違うが小さいから先を考えると精神的に駄目になりそう。

167 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 09:30:21

寿命っていつかは来るんだけど、癌は患部切除で延命出来る。問題はいつまで生きるかなんだけど、長引くと医者に払っただけ借金残す事になるだろうからその人の考え方次第なんじゃないかな

168 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 09:40:19

米161が全て。机上の空論言ってもどうにもならんこともある。最後まで幸せに逝けただろうかこの人。

169 : しあわせななしさん:2013/03/28(木) 10:12:18

すい臓がんの手術で5年生き延びただけで、大学病院からサンプルとしていつも大歓迎されるくらいの難治がんだからなあ。

445 : candory:2013/04/11(木) 16:37:10

> 騙されたと思ってこれ飲んでみな
> (url省略)

URL先があまり好ましい物ではないように感じましたので、
管理人の独断で削除させていただきました。

こちらのコメント欄におきましては、
URLを用いた特定商品の宣伝やいわゆる「布教」にあたる行為は、
ご遠慮いただければと思います。

ご厚意で勧めてくださったことかとは存じますが、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

522 : しあわせななしさん:2013/04/16(火) 19:23:44

俺も副腎癌ステージⅣ 肺転移で明日手術だ
嫁と子供二人残して逝けん!

802 : 名無しさん@ニュース2ch:2013/05/05(日) 19:18:09

役所の福祉手当。
寡婦と母子じゃ、寡婦の方が安定して受給できる。と、想う。要確認。
金は幾等でもいる。

2180 : しあわせななしさん:2013/06/17(月) 02:55:46

誤解されると嫌なので書くか迷ったのですが、
前を見て欲しいのは当たり前で、すごく大切なことだと思います。
だけど、セカンドをとるのならば同時に、どのようにその日を迎えるのか、それが避けられなくなった時点でどのようにするべきかについても目をそむけるべきではないと思います。
うちはそれで大失敗しました。
たった一度しかない臨終を、酷い形で迎えてしまいました。
家族にとっても苦しく、本人にとっても恐ろしく無念で不本意な形でした。
私が遺族になって3年経ちましたが、患者と患者家族本人が、その日について目を逸らさないことは、決して諦めたことにはならないのだと、むしろ、それを許容することがその日を先送りする唯一の方法だったのでは、と、今では考えます。
  • ※ 度を越した煽りコメ、暴言コメは削除する場合があります。
  • ※ 卑猥な単語等はNGワード設定で弾かれてしまう場合がございます。
  • ※ 現在スパム対策のために「http://」もNGワードに設定しています。
  • 他サイトさんの記事です
    TOP画紹介!
    もーこ様からいただきました!
    ありがとうございます!

    現在のTOP画
    作:もーこ様

    癒し系のイラストがオススメ、
    「もーじょこさん!」には
    どうぞコチラのリンクから!

    お知らせ
    最新コメント
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    お世話になっているサイト様
    アンテナ・記事紹介サイト様
    オススメ記事
    test
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。