「幸せが歩いてきた!」は8/1に移転いたしました。

 移転先 → http://shiawasewalk.doorblog.jp/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月1日に移転しました!

他の記事もぜひ移転先でお楽しみください!


移転先 → http://shiawasewalk.doorblog.jp/

嫁との出会いは町内会の花見。当時3歳だった嫁のパンツを換えてやったのを未だに覚えてる


【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1151735435/

sakuramaichil.jpg


746: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/06(金) 16:30:52

俺が大学生の時に、当時親が町内会の役員やってる関係で地域ボランティアに
つき合わされ、花見の時の保育係をさせられたのが出会い。
当時3歳の嫁がおもらししてパンツを交換したので未だに覚えてる。

それから時々街中で親子連れというかまだ幼児の嫁と挨拶したりしながら、
俺は大学卒業。就職して遠方に配属。27歳で退職して帰郷。

大きくなった当時中学生嫁親子と劇的でもなんでもなく買い物中に再会。
立ち話で俺が大学時代にバイト講師をやってた塾に通ってることが判明。

俺に貯金があったんで職探しせずにブラブラしてるのを親同志でなんらかの
結託があったのか、無給で家庭教師させられることに。
家庭教師後は毎回嫁父と晩酌。
当時中学生の嫁を、若者が集まるスポットに健全にエスコートさせられること時々。
たぶん嫁にたかられてた。こっちは無職だったのに。
俺に見合い話がいくつか持ち上がるが無職なので釣り書き時点でアウト連発。

3年ほどして嫁が志望高校に無事入学、家庭教師も俺の能力限界に来た頃、
貯金が心もとなくなり、家庭教師辞めて就職するも、あいかわらず嫁家に時々
お呼ばれされ、嫁父と晩酌を繰り返す。
あいかわらず嫁を時々若者が集まるところにエスコートするが、このあたりから
警察に職務質問されることが時々あり、やっぱおかしいだろ、と嫁とは疎遠に。
嫁父とは変わらず仲良く晩酌にお呼ばれ続けるが、ここまで嫁への恋愛感情無し。

さらに5年ほど過ぎて、町内会の花見に参加したら当時21歳の嫁家族も来たので
宴会に加わった時になぜか嫁と結婚することになり、紆余曲折無くそのまま
結婚して今に至る。

16歳の年齢差以外は特に変わり映えの無い話だが、スレタイの「馴れ初め」というと
嫁のパンツ交換なんで、なんか感慨深いものがある。





748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/07(土) 02:19:10

>>746
おまい、無駄に長いんだよw
>宴会に加わった時になぜか嫁と結婚することになり
ここだけを簡潔に、かつ詳しくお願い。


749: 746 2009/03/07(土) 10:26:03

>>748  工工エエエエエ('Д`)エエエエエ工工
嫁との馴れ初めから結婚までの長い歴史を簡潔にまとめたつもりなのに orz
簡潔を心がけて書いてたらまた長くなったが、苦情覚悟で書いてやる。

町内会の花見ってのが町内の公園でやるんだけど、町内会でも豚汁や缶ビール
とかを町内の各お店の協力で格安値で振舞う。
それの手伝いをしてたら嫁家族が花見完璧セット持って公園にやってきた。

嫁家族のビニールゴザに混ぜてもらい、しばらく嫁父とお酒飲んでたら、対面に
座ってた嫁が俺の隣に座りなおして、嫁家族のお重を嫁が俺に取り分けてくれた。
昔はキャピキャピ(言葉遣いがジジイですまんね)してたのに、落ち着いた娘さんに
育ったもんだと誉めたら、なんか微妙なふいんき(なぜかry
この時のやりとりは覚えてる。つうか絶対忘れない。

嫁母「いつまで経ってもダメね。」
嫁父ニヤニヤ 俺(´・ω・`)
嫁母「これ以上待ってるとおじいちゃんになっちゃうよ。」
嫁父ニヤニヤ 俺(´・ω・`)
嫁母「もうダブルスコアじゃないんだし。」
嫁父ニヤニヤ 俺(´・ω・`)

嫁母が大きな声で独り言を始めて、どうしちゃったんだろうって思ってたら
嫁母「ほら、昔よく言ってたセリフここで言ってみなさいよ。」
ここで初めて嫁母が俺の隣に座ってる嫁に話しかけてることに気付いた。
振り返って嫁を見ると、正座に座りなおして無言で三つ指ついて頭を下げてきた。
酔っ払ってたので、その場のノリで慌ててこっちも正座して手をついたら、それで
婚約したことになっててびっくりして死ぬかと思った。


750: 746 2009/03/07(土) 10:39:07

後で嫁母から聞いた話によると、嫁は中学生の時から俺と結婚すると言ってたらしい。
上に書いた、「昔よく言ってたセリフ」ってのはこのことだ。
さすがに高校生になると言わなくなったらしいが、渋谷や原宿に連れて行ってたのを
「デートだデートだ」とあいかわらず家で騒いでたらしい。
確かに思い返すと、嫁父と晩酌してる時はいつも無意味に嫁が一緒にいた。
仲のいい家族だなあ、と微笑ましく思ってたんだが、向こうは下心アリアリだったようだ。
俺が連れ遊ぶのを止めようと言った時の落ち込みはひどかったらしいが、俺は全然
気付いてやれなかった。
で、初めは不純異性交遊を心配してた嫁親も俺のことを警戒してたが、俺の態度に安心
してたら今度はいつまでたっても俺と嫁の関係が進まないので、花見の席での話になった
とのこと。
年齢差ダブルスコアって嫁母発言はお詫びされた。

なぜこんなおっさんに惚れたのか訊いたら、多感な中学生時代にきちんとひとりの女性
として扱ってくれたのが嬉しかったらしい。
俺からみたら当時の嫁は紛れも無いガキだったがな。
こないだニュー速+で話題になってたので「俺って草食系男子?」って嫁に訊いたら、
笑い転げやがった後に「こっちが放つ恋愛信号を受信できないおっさん。」と怒られた。
どうやらフラグを折りまくっていたようだ。

嫁と険悪なやりとりが始まっても、俺が無言で三つ指ついて頭下げると「やめてーっ!」って
覆いかぶさってきてチャラにできるので、からかいがいのある嫁だ。
3日前から娘連れて嫁親達と旅行に行ってるので、こうして朝からゆっくりPCに向かってる。
持って行って娘を映して来いと言ったのにビデオカメラを家に忘れやがったので、帰ってきたら
娘のオムツ替えながら、「お前に出会ったのはこれぐらいのときだよ。」って言ってやろうと思う。


747: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/06(金) 19:22:01

俺も嫁を小さい頃から育てたかったなあ。


751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/07(土) 11:18:28

詳しくありがとうw
大きくなった嫁さんのパンツを交換、もとい脱がしたのはその晩のこと?w
てか16歳年下なんて浦山歯科だな。


752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/07(土) 22:29:18

初夜は不思議な感じだったろうな。
感想kwsk


753: 746 2009/03/08(日) 01:09:42

>>751,752
詳しくは書かないが、レスしようとしたら本文長すぎ警告が出た。
それでも書き込んでみる。

花見の席で親を含めた町内会の人達に取り囲まれて大騒ぎになり、その場で全ての
段取りが俺を置いてけぼりにして超特急で回り始めて、実はほとんど記憶が無い。
嫁の昔からの夢、ということで花見から2ヵ月後の6月に結婚。
なので開いてる式場探しが難航するが、たまたまキャンセルが出た式場に。
いったい何があってキャンセルになったんだろう。

結婚なんて、住むとこ探して区役所に届けを出せばいいだろうとタカをくくってたら
嵐のようなスケジュールでいろんなことがあって、嫁と2人でゆっくりできず。
毎週末ごとに嫁とあれこれこなしながらデートするも、嫁親の顔が脳内でチラついて、
それまでエロいこと無し。
つうか、喪男で年齢=童貞の妖精だったのでスマートにホテルに誘うスキル無し。

なので嫁のパンツを脱がしたのは新婚初夜のホテル。
正確には風呂上りで嫁はバスローブ一丁だったのでパンツ穿いてなかったが。
あれは今でも「それは無いだろう。」、と思ってるが世間的にどうなんだろうか。
ダブルベッドの上で、お互いにバスローブ一丁で向き合って、三つ指ついて挨拶して
礼儀正しく灯りを消して布団の中に。
果たして致せるか不安だったが無事終了。

その当時、嫁を愛してるか、と訊かれると本当のところ分からない。
結婚なんてあきらめてたところ、なし崩しでことが進んでレールの上を走ってたような
感覚だったので、義務感で役を演じる役者みたいだった。
なにしろ嫁のおもらしパンツ替えてたぐらいだし。


754: 746 2009/03/08(日) 01:11:27

ここまで書いてきたら、どうしても書きたいことがある。
嫁と生活を始めて落ち着くと、結婚っていいなあってつくづく思う。
俺は早くに親父が亡くなってて、家庭って母親とお互いに支えながら生きていくものだと
思ってたが、生活の安定ってのは本当に心を穏やかにするもんだ。

で、なんというか、嫁って変わってて、泣かないのよ。
それがありがたくもあるんだが、人の話を聞くと、ことあるごとに女性は感激すると泣く
もんだと思ってたので、あんまり感激しない性格なんじゃないかと思ってた。
でも、娘を産んだ時に、「これで小さいときからの夢がようやくかなった。」って泣いたのに
もらい泣きした。
なんでも、中学生時代に俺と結婚すると決めた時から親子三人の生活をシミュレーション
してたそうな。
二人目はいらんのかどうか分からんが、そろそろ俺は枯れかけているぞ?

晩酌しながらこれを書いてるが、嫁帰ってきて、隣の部屋で娘と二人で寝てるの見ると、
もうそれだけでおつまみがいらない。
今は嫁がいとおしくてたまらない。
感動の恋愛ストーリーとかは無かったけど、今後も要らない。


755: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08(日) 20:28:29

どうぞ奥さんを大切に。


756: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08(日) 20:48:31

じゅうぶん感動の恋愛ストーリーじゃね?
誰も傷ついてない、ほんわかした最高の筋書きじゃないか


757: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/08(日) 23:31:04

なんか釈然としない話だが。
まあ、そんな事言ってもしょうがないしな。本当かもしれないし。しかし実にリアリティのない話だ。


758: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/09(月) 15:41:31

>>746
はい次ココな
【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ22【勇者】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1235075532/


759: 746 2009/03/09(月) 16:35:12

規制くらっるので外回り中にレス。
>>755,756ありがとう。これ以上無いぐらいに大切にしてます。

>>757自分でもそう思う。
結婚当時は嫁を嫌いではないが、それほど好きでもない相手と結婚するのは
どうかと思ってた。
ただ、結婚に少々焦ってたし、モテなかったし、責任感は強い方だと思ってたから、
相手がOKなら断る理由もなかった。
なにより人から好かれることが嬉しかった。
たぶん、戦前ぐらいの写真も無しにお見合いやってそのまま祝言あげるような結婚
てのがこんな感じだったんじゃないかと。

>>758
試してみるw
だが、ウチの嫁に限って感動的な話にはならんと思うけど。

実はこの板覗くようになったの先月からで、ニュー即+と趣味の音楽板しか見て
なかった。なんかスレを見てるだけで楽しいところだ。


760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/09(月) 19:56:49

>>759
がんがれよーっ。




スレ移動

【集え】妻に「愛してる」と言ってみるスレ22【勇者】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1235075532/



220: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 00:44:20

他のスレから誘導で言ったら、大騒ぎの末に嫁が実家に帰ってしまった。
明朝に落ち着いてくれればいいんだが。


233: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 11:33:57

>>220
馴れ初めの746か。経過報告よろしく!


221: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 00:45:50

kwsk

いや、多分浮気疑われたとかそんなんだと思うけど。


222: 220 2009/03/10(火) 01:38:48

>>221
レス早いですね。 たぶん、嬉し泣きだと思うので、今晩はもう寝ちゃいます。

16歳差の嫁からのプロポーズになし崩しで結婚した者ですが、面白半分で仕事を早めに
切り上げて帰宅しました。
普段は午前様で、23時前に帰宅すると「体悪いの?」と心配されるような感じです。
今日は22時過ぎに帰宅したら、案の定、体調を心配されましたが特に理由無くということで
納得してもらいました。

日課の晩酌をしてると、娘が夜鳴きでぐずり始めて嫁がこちらを気遣いながら寝室に
引っ込んだので、そっちへ行って暗い部屋で娘を抱いてあやしてる嫁に向かって

「今までありがとう。 始めて出会った時は君はまだ子供だったけど、君と出会ってから。」
って所から始めて、別スレで書いたので勘をつかんだ、結婚するまでの長い話を手際よく
まとめて語って、最後に、
「今はね、娘の夜泣きの声も俺には可愛くてしょうがないんだよ。 変な気遣いは要らないよ。
 お前達を愛してるよ。 これからもよろしくね。」
と帰りの電車の中で練習したセリフを言ったら、嫁が俯いて激しく泣き始めまして。

嫁と出会って20年近く、今まで嫁が泣いたの1回しか見たこと無かったので、見間違いかと
思って動揺しましたが、嫁が、
「ごめんなさい、娘に悪いけど、一回だけでいいからあたしだけに言ってくれる?」って言うので、
最初は意味がよく分かりませんでしたが、ちゃんと把握したので

「嫁、お前だけを愛してる。 今までありがとう。」
って言ったら、あろうことか娘を力いっぱい抱きしめて大泣きさせやがりました。
慌てて娘を救出させたら、嫁はえづいてゲロ吐きました。

俺が布団に広がったゲロの処理をしてたら、娘を抱えて家を飛び出していきまして。
たぶんウチから300mほど離れた嫁の実家に行ったと思うので、放置してもう寝ます。
こんなセリフ、勢いで言わないと言えないけど、言ったのは面白半分ですけど嘘じゃないです。
でも展開が読めない。


223: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 03:18:07

クロだな。


224: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 03:26:58

黒いゲロとは


227: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 06:25:05

>>222
死ぬかと思われたんじゃない?
体調崩して早退、かつ「今までありがとう」


240: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 13:42:31

浮気のパターンじゃないよ。>>227だろ


228: 222 2009/03/10(火) 07:44:22

昨晩:放置してはあんまりなので、念のため嫁母へメールしたら案の定、嫁と娘が
    行ってるというので、安心して就寝。
今朝:起きたらまだ嫁不在。当然娘不在。でも嫁母からメールが来てた。
    「帰れないので、一人で朝ごはん食べてください。-嫁より-」

朝起きてもまだ不可解な状況なので、この時間なのに嫁実家に電話した。
歩いて300mだが。
嫁母が「すみませんねえ。 大切にしていただいてるのに馬鹿な娘で。 ちゃんと
今晩には帰らせますから。」と謝られた。

何が起こったんだか。 心配するじゃねえか。
よく考えたら、嫁も娘もパジャマ(スウェットですが)のままで寒い夜道を歩いて
実家に帰ったのか?
寒いだろうし危ないじゃないか。

出勤前だが、一人なのでこうしてゆっくり2ちゃんねるして書き込む。
やはり早めに出て、一応嫁実家に寄ってみる。

それにしても、寝る前にシーツは手洗いしたが布団のゲロ臭さはどうすれば良いん
だろうか。 出勤前にクリーニングに出すしかないのか?


230: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 09:40:07

>>228
つづきが気になる 真相kwsk


231: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 10:42:47

>>228
嫁浮気してるとしか思えんが


229: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 08:45:14

そういえば、言ってみたら浮気がばれてて、
思いっきりオワタ勇者がいたっけな。

その逆バージョンでないことを祈る。


234: 222 2009/03/10(火) 12:45:26

昼休み中カキコ。

朝、クリーニング屋に布団を出してから同じ町内の嫁実家に寄った。
玄関に入ったところで娘を抱いた嫁母が出てきて、
「ホントにあの子はまだ子供ですみませんねえ。」と腰を折って謝られた。

なんだそりゃ、心配させるな、と勝手知ったる嫁実家に上がり込んで説教しようと
したが、嫁が顔を合わせたくないと言ってるので、とやんわり嫁母に制止される。

なんだよそりゃ、よそよそしいじゃねえか、と文句言おうと思ったけど、会社に遅刻
しそうだったので、
「大丈夫ですよね? なんか変なことになってませんよね?」ということだけ確かめて、
嫁母を信頼して押し問答の立ち話はそのまま中止。
でも娘の顔見れてちょっと安心。

何が起こったのか今晩じっくり聞かせてもらうから、という伝言とクリーニングの伝票を
嫁母に渡して出勤。
で、今に至る。

今もまだドキドキしてるが、会社より嫁を取ってあそこで嫁実家に上がり込んだ方が
よかったかも、激しく後悔中。
嫁の行動がまるで理解できない。
軽い気持ちで変なこと言わなきゃ良かった。
だが、たぶん大丈夫。
家に帰ったらご馳走とか愛の抱擁とかの展開になるよね?


239: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 13:37:31

>>234
焦らし上手め wktk


235: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 12:51:19

どっちだろうな。
俺的には7:3だな。


236: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 12:52:45

4:6くらいか。
いくらなんでも、その反応は異常だろう


246: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 20:40:44

精神的なものが肉体に及ぼし易い人なんだろうな>ゲロ


247: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 20:40:55

とりあえず222の報告待ちやな


255: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 23:32:40

向こうのスレにも報告無いしね。微妙に心配。


256: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 23:56:39

まだか?どうなったんだ?


257: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/10(火) 23:57:56

クロだったんだろうなあ・・・


259: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:08:22

例のスレをageるべく頑張っているものと思われ


261: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:10:59

クロっつーかゲロっつーか…
勇者の帰還はまだかー!


262: 222 2009/03/11(水) 00:19:28

長文で申し訳ありませんが、もう、なんと言っていいのやら。

今日は仕事を本当に適当に切り上げて21時に帰宅しました。
嫁実家に寄ろうと思いましたが、嫁母の言葉を信じてまっすぐに帰りました。

居間に入ったら嫁が食卓に座ってTVを観ており、帰宅した俺に気付くと驚いて
テーブルをひっくり返しかけました。
俺が食卓の晩酌セットを直してる間、嫁、無言でオロオロしてましたので、TVを
消させて、食卓で向かい合って晩酌しながらなるべく温厚に会話。
嫁は終始俯いてました。
ここまでの態度で、もしかして嫁の浮気告白かと疑った俺は馬鹿野郎でした。
痛恨の一夜です。

簡潔にまとめて、Q.俺、A.嫁。

Q.なぜ昨日はあんなことになったのか?
A.あんまりびっくりさせることいきなり言うから。
Q.そんなに驚くことか?
A.これまで「好き」すらきちんと言ってくれたことが無かったから。
Q.なぜゲロ?
A.びっくりしすぎて息が止まった。 無理に呼吸したら戻してしまった。
  そのまま逃げたのは反省している。
Q.なぜ娘連れて深夜に家を飛び出した?
A.どうしたらいいのか分からなくなったので、とりあえず逃げた。
  (深夜に娘まで連れ出して危ないだろうと言うと、謝られた。)
Q.今朝はなぜ会ってくれなかった?
A.泣くと目が腫れる体質で、ひどい顔してて俺に見せたくなかった。
  (よく見ると今もまだ目の周りが腫れてた。)


263: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:20:21

Q.自由発言時間を与えるので、なんでも言い分をどうぞ。

嫁の言い分は以下の通りですが、嫁の怒りを交えた恨み言が1時間以上続きまして、
最後は同じ内容のエンドレスでした。
予め書いておきますが、俺と嫁はあわただしいお見合いのような結婚をしたので、
プロポーズを飛ばして2ヵ月で見合い→結納→結婚です。

嫁自身は俺のことを好きだと、恥ずかしくて面と向かって本気で言ったことが無くて
申し訳なかった。(確かに、冗談めかして言われた記憶しか無い。)

俺については、冗談っぽくでしか嫁を好きだと言ったことが無かったので、それほど
好かれてないと思っていた。(大失態)

俺がモテない男なので、嫁の体だけが目当てかもしれないと思っていた。
だから自分が年を取ったら嫌われるだろうと思っていた。

嘘でもいいからちゃんと好きだといってくれればいいのに、これほど女性の気持ちを
読めないダメな男を他に知らない。(このあたりから方向性が変わった)

子供の頃からこんな人を好きになってしまってどうしようか悩んでたけど、大人になって
お願いしたら何も言わず結婚してくれたのがまず信じられない。
簡単なきっかけで結婚できたので、もしほかの女性に言い寄られたらそっちに簡単に
乗り換えてしまうんではないかと疑っている。

それでも、俺と暮らしてる今を幸せだと考えなければいけない、と自分に言い聞かせてきた。
なのになんで今さらいきなり「愛している」などと言うのか。

あまりに驚いたのか、実は母乳が出なくなってしまい、娘が可哀想だ。
先月の定期健診で子宮筋腫が見つかって、MRIを受けなきゃいけなくて、いつ俺にそれを
言おうかテンパってた。
嫁実家に病気のことを先に話していたので、朝の嫁母の態度は嫁を気遣ってくれただけだから
嫁母を責めないで欲しい。

実際は「なんでいまになっでぞんなごどゆうのよおおお」ぐらいの勢いで罵倒されましたよ。
つうかMRIは悩んでないで早く受けろよとか、人は驚くとゲロを吐いて乳が止まるものなのかとか
考え出して、俺も混乱してしまってました。
驚愕の事実の連続で言葉が出ず、嫁も最後の方はボロボロになってしまったので、先に寝て
もらいました。

で、今に至る。


264: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:25:15

すごい展開だ…
良かったんだか何なのかよくわからんが良かったな!
このスレなきゃ危なかったんじゃないか…?
早く嫁さんに治療受けさせてやれ
愛されてる自信をつけさせればストレスも消えて予後も良いさ


265: 222 2009/03/11(水) 00:27:55

すいません。
入れ忘れましたが、>>263も俺です。

で、俺の拙い予想を遥かに外れて、俺も嫁も全然幸せじゃないですよ。
ほとんど喧嘩も無く、波風の無い穏やかな結婚生活を過ごしてきたと思ってたのに、
嫁の不安に全く気付かなかった俺は大馬鹿者でした。
嫁の言葉を信じたら、嫁は俺のことが超好きで、俺の気持ちを知ってもらったからには
万事解決なはずなのに、なぜうまくいかないんでしょうかね。

何冷静になって一所懸命これをPCに打ち込んでるんだろうと思ったら、あまりの自分の
人でなし加減に落ち込みまくってしまってるので、今日はもう寝ます。

でも、ネットでずっと子宮筋腫を検索しまくってました。
心配だけど、そんなに心配する病気でもないような軽視できないような。

時々、嫁が娘を見る気配が隣の部屋でゴソゴソしてます。
とにかく、明日の朝、一から嫁と話し合うことにします。


266: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:30:08

>>265
是非とも幸せになってくれ


269: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:38:40

>>265
もう1人産んでるんだし、あまり気にしすぎない方がいいかと。


267: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:31:25

はっきりと伝えないと、信じてもらえない・判ってもらえない愛もあるということか・・・


268: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 00:33:21

少なくとも嫁は前より幸せな筈だぞ
もっともっと幸せを信じさせてやればいい
落ち込むよりそれが優先じゃないか?

これでお前さんがよそよそしくなったらそれこそ
嫁はどうしたらいいんだよ、今までの分も良く考えろ


270: 222 2009/03/11(水) 00:43:40

>>264,266.267.268.269
ありがとうございます。
こんな時間にこんなに早いレスがつくとは思いませんでした。
このあたりが気団のクオリティなんでしょうか。
もうひとり子供を作りたくて、産後すぐから嫁に定期健診受けてもらってたんですよ。
今となっては健診受けさせといて良かったです。
正直、次の子供より嫁のほうが大切です。

実際、こんな展開を想像してませんでした。
他の方々のように甘い展開を想像してたんですよけど、文字通り甘かったです。

嫁を寝室に追いやった後にウイスキーを結構飲んでしまって、かなりへべれけに
なってしまってます。
こんなこと嫁の立場考えるとお袋に相談できないですよね。

明日は早めに出勤して今日の埋め合わせをしなければならないので、
本当にもう寝ます。
布団はクリーニングから上がってきたんでしょうかね。
皆さんありがとうございます。


273: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 01:14:29

>>270
お前は男だ、それもイイ男だ
俺は認める


271: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 01:01:13

今回ここで不安の種を吐き出さなかったら、
いつか大きな爆弾になっていたかもしれない。
よくやったと思うよ。


272: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 01:07:43

嫁の心理からしたら多分、病気の話をしたら
捨てられるかもしれないと思い詰めてたんじゃないのか
良くやったと思うよ


274: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 01:33:21

>>222

嫁さんが独りで抱えていた闇を知れてよかったじゃないですか
解り合う事で夫婦の絆が深まれるように頑張って下さい。

で……

もう一度…

愛してるっていえ(AA略


276: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 02:07:27

>>274 に同意。
壊滅的被害が出る前に、わざと爆発させれたんだから、良かったよ。
雨降って、今はぬかるんでるけど、きっと固まるから、じっくり向き合え。





ただ向き合うんじゃ無く、アピールもしとけよ。



275: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/11(水) 01:40:19

>>270
言っとくが、オマイの嫁の雰囲気からしてサプライズな言い方は厳禁だぞ。
相手が落ち着いているときに、シンミリとじんわりと言うのが良さそうだ。
ともあれ、酒を飲んだときはロクな行動は取れんから、橋はひとまずゆっくり休んだ方が良い。


292: 222 2009/03/12(木) 12:45:42

投稿規制にあって書き込めませんでしたので、書き溜めてたこれを出張の新幹線からレスします。

>>265の後の会話です。
酔っ払って布団の定位置に潜り込み、背中向いてる嫁におでこをくっつけて話しかけました。

俺「いろいろごめんな。 俺、気が回らなくて。」
嫁「ううん。」
俺「おっぱいのことはもう離乳食始めてるんだから気にしなくて良いよ。 母乳絶対主義でもないし。」
嫁「乳離れが早いとアトピーになりやすいんだよ。」
俺「そうなの? ごめん知らなかった。 それよりもお前の検査早いところ予約入れろよ。」
嫁「うん。」
俺「決まったら教えてよ。 嫌じゃなかったら一緒に行くよ。」
嫁「うん、ありがとう。」
これぐらいの会話で寝ました。

丸一日以上経ってまだちょっとぎくしゃくしてますが、だんだん平常に戻りつつあります。
今は母乳もきちんと出てるそうなのでひと安心です。

皆さんのレスのとおり、嫁の心の奥にあった本音で喧嘩してくれたのは初めてだったので、
むしろ良いことだと思うことにしました。
正直言うとかなりへこんでますけど。
女心が分からない俺ですが、新幹線の車窓から外を見てたら桜が咲いてるので、俺と嫁の
馴れ初めが花見だったので、今度連れてってやろうと思います。


293: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/12(木) 13:35:05

>>292
泣いて笑って喧嘩して を繰り返しながら
夫婦の絆ができていくんだと思う。
これからもっと幸せになれるから
くれぐれも嫁さんを大切に。
検査の結果が良好であることを
陰ながら祈っている。



で、分かってると思うが…

花見に行ったら
もう一度嫁さんにいってこい(AA略


296: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/12(木) 15:18:20

>>292
嫁は愛されて結婚したと思ってなくて、世間体とか身体目当てと思ってたのか。
全く恋愛に発展せずに片思いで来て、いきなり婚約→結婚に至ったわけだから
そう思ってしまうのも無理はないだろうな。

一方、222が勘違いしてたのも仕方ないな。
嫁が子供の頃から222を好きだったわけだから
結婚して嫁が満足してると思うのも当然だしな。

222は今までの嫁への気持ちの変化を伝えたらどうだろう?
嫁が子供の時、大人になった時、婚約・結婚した時、娘が生まれた時、という具合にさ。



297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/12(木) 20:37:33

>>296のアイディアはいいなと思った
ゆっくり二人で花見しながら酒でも飲んで、自分の気持ちがどう変化していったのかをしみじみ語るとか、いいんじゃね?




350: 222 2009/03/15(日) 20:59:30

今朝、出勤前の朝食での嫁との会話。

俺「今週末は全部仕事で埋まってるけど、次のお休みに天気が良かったら○○公園に行かないか?」
(○○公園はバスで30分程の、このあたりで一番大きい公園です。)

俺「桜はまだ早いだろうけど、お弁当持ってってさ。」
嫁「うん、いいよ。」
俺「出会いとかはもう、アレだけど、こう、カップル誕生みたいな流れをゼロからしてみない?」
俺、すごくテンパってました。
嫁は箸を止めてこっちを見つめてます。
やばい、またびっくりさせちゃったかも? でも構わずに勇気を振り絞って言いました。
凄く恥ずかしかったけど、言わなきゃいけない言葉です。

俺「嫁とちゃんと手順踏んで、恋愛したいんだよ。 それをやんないともったいないじゃないか。
  せっかくお互いに、そ・そ・その、好きあってるのに。」

セリフ噛みまくってます。 小さい声になっちゃいましたが、絶対に聞こえてるはずです。
嫁、ちょっと笑いましたよ。

嫁「『俺』らしくないよ。」
俺「あああああもう! 本当の俺はこんなんなんだよ! お前といちゃいちゃしたいんだよ!」

照れ隠しでちょっと怒鳴ってみましたが、嫁にクスクス笑われました。
でも、言いたいこと言ってスッキリしました。
達成感はありましたが、そんなに恥ずかしくなくなってました。
こんなことならもっと早く言っておけば良かったです。

で、出勤する時。
嫁「もー! こないだからなんなのよ! わけ分かんない!」って背中をバーンと叩かれて、
俺の腕に抱きついてきて、キスしてくれました。
帰宅してこれ書いてますけど。

たぶん、俺と嫁はこれからも大丈夫だと思います。


352: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/15(日) 21:18:53

>>350
最後までよくがんばった、GJ!
これからもどうか幸せにな!


366: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/16(月) 18:48:38

>>350
 そんで、嫁の具合はどうだい? 検査の結果や母乳の調子はどうなのかな?
そっちの方も心配してるわけだが。


367: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/16(月) 23:32:59

母乳の調子ぐらいなら俺手伝えるぞ


368: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/17(火) 01:36:11

>>367

ホントらおまえという奴は…



大好きだぞ

だが母乳とあらば
このわたくしめにお任せしなさい


369: 222 2009/03/17(火) 01:37:30

簡単に経過報告。

>>366
嫁はすっかり落ち着いたようです。
検査は木曜日に予約が取れたそうですが、俺がいるのは嫌とのことで同性の嫁母が
ついていくことになりました。
まだ微妙に信頼されてないようですが、気を遣って話し合いはせず、検査を優先させる
ことにしました。

>>367
嫁の乳は俺専用です。 短期賃借で娘に貸し出してますが、すぐに返してもらいます。
もともとあんまり大きくなかったのですが、娘ができてから膨らんだのでちょっと嬉しい。


377: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/17(火) 10:48:41

>>369
賃借かよw




782: 222 2009/03/29(日) 20:12:43

スレが落ちる前に報告。
なるべく頑張って会話を思い出しながら書いてます。
報告は今晩で最後になると思います。

今日はデートなので娘を嫁実家に預けて、このあたりで一番大きい公園に嫁と行ってきました。
すまん娘。 パパの勝負日なんだ。

公園はバスで30分ほどの、池あり芝生ありの遠足スポットです。
桜が良い塩梅で咲いていて、半日かけてゆっくりと公園を周りました。
その間、いろんなこと話しましたよ。

嫁がまだ中学生だった時に一緒に回った原宿や渋谷のこととか、俺が忘れてたような小さいことを
いっぱい話してくれました。
渋谷で今思うとおもちゃみたいなアクセを、嫁がおねだりしたら買ってプレゼントしてあげたのが
すごく嬉しかったこととか、浅草で初めて嫁が俺にライターをプレゼントした時のお店のこととか。
池袋の寄席とか銀座のパーラーとか、同世代同士では絶対に行かないようなところに連れて
行ってくれたのが凄く嬉しかった。
金額の話じゃなくて、子供の自分に対してもきちんと女性として、大人同士のカップルみたいに自分を
扱ってくれたことが嬉しかった。

大人気分にさせられて、俺と本当に付き合ったら、俺と結婚したらってことを想像してたらいつのまにか
俺のことを好きになってたって言ってました。
嫁が中学生の時から何度も俺に告白しようと長い間悩んでたことを知って、いじらしく感じました。

当為jの嫁自身はそこそこモテてたのに、美味しい時代を全部俺に捧げたんだから責任取ってもらわな
かったら納得いかなかったとまで言われましたよ。
でも実は、毎年バレンタインデーとお互いの誕生日はデートしてたので、嫁の気持ちは薄々伝わって
ましたよ。


783: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/29(日) 20:17:05

一方、俺は昔から嘘がバレやすい体質で、結婚したときは嫁を女性として好きだったかどうかは
正直に分からなかったと告白しました。

でも、子供のときから嫁を見てきて、この子は悪い子じゃないって確信してたことは伝えました。
そもそも嫌な子だったら、家庭教師の合間にあっちこっち連れまわさなかったよ。
次はどこへ連れて行ってやろうか、毎回趣向を凝らすのが楽しかったのはいわゆるデートとなんら
代わりが無かった。
嫁のことを思うと10年は遅れて生まれたかったとか、でもこの年齢差があったからこそ嫁と出会えた
運命のこととかを話しました。

嫁を女性として意識したのは、嫁が女子高校生だったころで、そのころ俺は30歳過ぎてて、嫁の
経歴に傷が付かないように身を引いたのは不本意だったこと。
そして、決定的な結婚が決まった花見の件は内心嬉しかったけど、できればその前に嫁と恋愛関係に
なれてたらよかったのに、と思っていたことを伝えました。

普通の人には得られない、結婚相手の子供の頃から現在まで把握してる、誰にも負けないほどの
アドバンテージは誇らしいこと。
そして結婚後になってしまうけど、恋愛相手として嫁を意識してからは嫁の一挙手一投足に魅かれて
どんどん嫁にハマっていってしまったので、俺にしてみれば単に順序が違っただけだ、ということ。
思い出せる限りのいろんなエピソードで、少しずつ嫁を好きになったことを伝えました。
女心を解らない男が、男心を解ってもらおうと少しずつ話しました。

嫁が高校生の頃に、俺の誕生日に手編みのセーターを貰いました。
それはガチガチに固くて重たくて着れませんでしたが。
いくら女心に疎いとはいえ、そんな重たいものを貰っておいて嫁の気持ちに気付かなかったわけが
ありませんでした。

「貴重な青春時代を俺なんかに消費しちゃって良かったの?」
って聞いたらボランティア精神って言われましたw


784: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/29(日) 20:20:50

で、ここからが本番ですよ。
大きな池の岸辺にビニールゴザを敷いて、嫁手製弁当食べて、俺だけちょっとお酒飲んで
勇気貰ったヘタレ加減はお許し下さい。
鳥の唐揚げおいしゅうございました。 卵のサンドウィッチおいしゅうございました。 苺のデザート
おいしゅうございました。

俺「あのさ、覚えてる? 町内会の花見の時のこと。」
嫁「忘れるわけないよ。 人生で一番幸せだった瞬間だもん。」

実は、俺と嫁は町内会の花見の時に、嫁からのアプローチでなんとなく付き合うことになって、
そのまま周りの人たちに流されるようになんとなく結婚しました。
この「なんとなく」がボタンの掛け違いの元凶だったはずです。
俺は座りなおして、嫁に正座で対面してきちんと言いましたよ。

俺「必要ならあそこからやり直します。」
嫁、何も言いませんでした。
俺「結婚を前提にお付き合いさせてください。」
嫁、横向いてしまいました。 でもこっちの攻撃は止みません。
俺「人生最高の幸せがあの時だったなんてことにしません。 もっと嫁を幸せにしてやります。」
嫁に土下座しました。
俺「よろしくお願いします。」

俺の脚本だと、ここで嫁が三つ指ついて「よろしくお願いします」って返してくれるところでしたが、
ダメでした。
しばらく頭を下げてましたが、周りの人の視線が痛いのと嫁が無反応だったので、あきらめて
顔を上げると
嫁は横向いて池のアヒルを見たまま、こっちを見てくれてませんでした。


785: 222 2009/03/29(日) 20:24:24

俺「ダメ?」
たぶん数秒だったんでしょうけど、すごく長く感じました。

嫁「信じていいの?」
俺「? 俺を?」
嫁「この前あたしに言ったこと。」
ダメ男ながら精一杯女心を把握しましたよ。 嫁の目を見ながら言いました。
俺「嫁を愛してます。 こんな俺と結婚してくれてありがとう。 これからもずっと一緒にいてください。
  不安なことがあったら遠慮せず言ってください。 それが夫婦っていうもんだと思ってます。」

準備に考えすぎてセリフが芝居がかってたと思います。
でも、本音です。
それでも嫁が無反応で会話が途切れたので、緊張感に耐え切れず俺も胡坐に足を崩しました。
で、ビニールゴザに二人並んで座って、しばらくアヒルを眺めてました。
手持ち無沙汰でお酒飲んだり弁当摘んだり(禁煙エリアで煙草吸えませんでした)。

嫁「幸せすぎて死んじゃうかも。」
長い時間が過ぎましたがようやく嫁がボソッと呟いたので、嫁を刺激しないようにアヒルを見ながら
そっと応えました。
俺「それはなによりだが、病気してるんだからそういうことは言うな。」
嫁「私も言います。 ずっと愛してきました。 今も愛してます。 何があっても離れません。
  これからもずっと一緒にいて、ぐ、ぐだざ。」

振り返ると、桜が舞う芝生を背景に、嫁、涙と鼻水でぐしゃぐしゃで、両手でゴシゴシ目を
擦ってました。
そのあまりに愛らしい光景に、嫁が泣き止むまでたっぷり30分は肩を抱いてました。
(ああ、だからお前は泣くと目が腫れるんだ、と冷静に観察したのは秘密です。)
これまで涙を見せない嫁だったので、クールなのかな、と思っていたのですが、本当に泣くのが
困るだけだったようです。


786: 222 2009/03/29(日) 20:29:43

このまま18禁の世界に行こうと嫁が言いましたが、もちろん体のことを考えて止めました。
検査では子宮筋腫は大したものではなく、このまま様子見でOKというレベルのものでした。

一方、嫁の顔がひどいことになったので、バスをあきらめてタクシーで帰りましたよ。
タクシーの中でまた嫁が肩を震わせて泣き始めたので運転手さんが無言でしたが、俺は心の中で
ガッツポーズです。

家に着いたとたん、
嫁「女はデリケートなんだから、今日みたいなやりくちは卑怯だ。 責任取れ!」
と言って、腹にボディブローを数発もらってからいっぱいキスしてくれて、俺の顔を涙と鼻水とよだれ
だらけにされましたけど、超幸せです。

ここからノロケモードに入りますw
嫁が晩御飯の支度をすると言うので、晩御飯仕度の嫁を置いて嫁実家へ娘を引き取りに行って、
ついでに嫁母に夫婦関係修復の報告をしてきました。

帰宅すると嫁が衣装箱を引っ張り出してきまして、中に俺がプレゼントした服やらアクセやらが
詰まってました(嫁よ、いったいいつこんな物を実家から持ってきたんだ)。
中には壊れちゃってるものもありましたが、全部取ってあるそうで嬉しかった。
服なんかもう着れないサイズだし、むしろ10年前のナウなヤングのセンスってこんなんだったかと
二人で笑いました。
娘が当時の嫁の年になったらどうなんだろうと、床に服を広げて娘を中に入れたりしておもちゃに
しました。 娘、早く育て。
嫁が高校生時代に、小遣いはたいて俺にプレゼントしたのにすぐに失くしたライターのことをまた
謝らせられました。
なんだかんだで、今日は結婚してから一番濃密な思い出に残る一日になりましたよ。

長々と愚痴と駄文を書き連ねてきて申し訳ありませんでした。
やり慣れないことするもんじゃなかったけど、これが無かったらと思うとぞっとします。
むしろ、これでより嫁と心が通じたと思います。

皆様、おつきあいありがとうございました。 俺はROMに戻ります。


790: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/29(日) 22:00:51

「人生最高の幸せがあの時だったなんてことにしません。 もっと嫁を幸せにしてやります。」

いいねぇ。こーゆーセリフをさらっと言えるカコイイ旦那になりたいねぇ。
・・・・気取って言おうとするとキョドって余計にカコワルイから言えないよ・・・・

ともあれ>>786おつかれさん。
読んでて自分の嫁も愛しくなってくるようないい話だったよ。


789: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/29(日) 21:17:54

いやいや、お疲れ。
第三の一番幸せな人生のスタートじゃ無いか。ホント良かったよ。


791: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/29(日) 22:20:13

こうしてまたこのスレが一組の夫婦の幸せに貢献しましたとさ
このスレの潜在クオリティは計り知れんなあ


792: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/03/29(日) 22:59:11

童貞喪男の全俺が泣いた 。・゚・(ノд`)・゚・。


8月1日に移転しました!

他の記事もぜひ移転先でお楽しみください!


移転先 → http://shiawasewalk.doorblog.jp/

関連記事

この記事へのコメント

1792 : しあわせななしさん:2013/06/05(水) 21:49:11

涙で前が見えねえ。+゚(゚´Д`゚)゚+。
ずっとお幸せに-!!

1797 : しあわせななしさん:2013/06/05(水) 23:20:50

ええ話やないか!
泣きそうになったわ!

1809 : しあわせななしさん:2013/06/06(木) 09:18:14

ドラマ化キボンヌ

1813 :  :2013/06/06(木) 10:23:14

地域ボランティアっておもらし幼女のパンツ交換とかさせてもらえるのか。
ちょっと行っt

1814 : しあわせななしさん:2013/06/06(木) 10:26:07

なんだただの勝ち組ののろけか……
ケッ祝ってやるわw!!!!!!

1815 : しあわせななしさん:2013/06/06(木) 10:27:23

いい話だった
幸せになれ

1817 : しあわせななしさん:2013/06/06(木) 11:21:51

光源氏かよwwwって笑ってたらなんだこの感動ストーリー
苦難を乗り越え今本当の夫婦に!!

1820 : しあわせななしさん:2013/06/06(木) 12:48:48

他所のまとめブログで前半の話は知ってたけど
こんなに続きがあったんだな

いい話。お二人ともお幸せに♪

2829 : しあわせななしさん:2013/07/10(水) 15:35:50

くやしいので全力でネタと思い込むことにします

3490 : :2015/04/10(金) 16:07:44

このコメントは管理者の承認待ちです
  • ※ 度を越した煽りコメ、暴言コメは削除する場合があります。
  • ※ 卑猥な単語等はNGワード設定で弾かれてしまう場合がございます。
  • ※ 現在スパム対策のために「http://」もNGワードに設定しています。
  • 他サイトさんの記事です
    TOP画紹介!
    もーこ様からいただきました!
    ありがとうございます!

    現在のTOP画
    作:もーこ様

    癒し系のイラストがオススメ、
    「もーじょこさん!」には
    どうぞコチラのリンクから!

    お知らせ
    最新コメント
    最新記事
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    お世話になっているサイト様
    アンテナ・記事紹介サイト様
    オススメ記事
    test
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。